芸能タイムズ

2分は語れる、明日の小ネタに。

歴代最年少で仮面ライダーの主役に抜擢された菅田将暉とは?

time 2014/11/20


菅田将暉(すだ まさき)さんは
日本の若き俳優さんで、
美男子を決定するイベントとして
有名なジュノンスーパーボーイコンテストにて、
ファイナリストに残った人でもあります。
このコンテストがきっかけになり、芸能事務所への所属が決まりました。
その翌年には、
子供達に人気の仮面ライダーの主役としてデビューします。
菅田将暉さんが主演した

仮面ライダーWは、
長い仮面ライダーの歴史の中において、
最年少俳優として抜擢されたという逸話があります。




この他にもテレビドラマの「死神くん」
連続テレビ小説の「ごちそうさん」

映画では「闇金ウシジマくん Part2」
「海月姫」など、
数多くの作品に出演を果たしており、
今では若手における
実力派俳優としてその地位を確立しています。
2014年12月に公開の映画である海月姫では、
女装シーンにも挑戦されています。
出演が決まった当初は
原作ファンの間で適役ではない
非難されることもありましたが、
実際の女装シーンがあまりにも可愛かったと好評で、
今ではすっかりその批判も消し飛ぶくらいに存在感を増している状況です。
それがこちら!

あ、これはヤバい(笑)

普通に可愛いですね!

2015年に公開が予定されている各映画にも
出演することが決まっており、
これからも注目度が増すこと間違いなしの俳優さんであるといえるでしょう。
私としては人気マンガの

「暗黒教室」
が実写化され、その映画の中に
菅田さんが出演されているので
とても楽しみです!
映画「暗黒教室」は
2015年3月公開予定です。




Masaki Suda 菅田将暉 「しゃべくり007」 2013.09.02 投稿者 Yumengel

down

コメントする






マンが読むならここ。