芸能タイムズ

2分は語れる、明日の小ネタに。

マツコデラックスが井筒監督と世間を斬る!オバマが泊まったホテルについて。

time 2014/05/05




4/23に国賓で来日された
アメリカの大統領

オバマ大統領。
銀座のすきやばし次郎に来店されたことでも
話題になりましたね!
今回、日本に来た理由は
日米間の良好関係の維持や
中国の扱いなどを決めるものでした。
そもそも
「国賓」ってなんですか?
ということがきになりますよね。
国賓とは
国家が賓客として招待する外国人のことで
費用は招待国が負担すること。
賓客の対象は
元首,国王,王族,閣僚,特使など。
頻繁に国賓を招くと
お金がかかるので
めったにはしない。
参照
http://kotobank.jp/word/%E5%9B%BD%E8%B3%93



普通の来日と違うところは
国が費用を負担するという点ですかね。
細かい決まりがまだあると思うので
はっきりとは言えませんが(笑)
今回、
オバマ大統領が宿泊した、
「ホテルオークラ」
について話したいとおもいます。
なぜ泊まったホテルにピックアップするかというと
通常、国賓は迎賓館に泊まるのが一般的と
言われてます。
なので
ホテルオークラに宿泊なされてることは異例だそうです。
このことを
2日放送のラジオ番組「井筒とマツコ 禁断のラジオ」

でマツコデラックスが語りました。
さらに
マツコは
オークラってさ、アメリカ大使館と地下トンネルでつながっているっていう話あるよね」
と都市伝説のような話を始めました。
確かに
ホテルオークラとアメリカ大使館は
近接しています。
アメリカ大使館.png
さらにさらに!
「オークラの部屋にホワイトハウスの設備とかがあるらしい。
だからホワイトハウスにいるのと同じような業務が、
すぐできるようなシステムになってるらしいよ」
と驚きの話をしました。
また、映画監督の井筒氏は
サミットなどの国の集まりでも
多くの国は
ホテルニューオータニに泊まるが、
アメリカ大統領だけは
オークラに泊まると
発言しました。
やはり、
なにかある気がしますね。
参照
http://news.livedoor.com/article/detail/8799476/
H.26.5.4


down

コメントする






マンが読むならここ。