芸能タイムズ

2分は語れる、明日の小ネタに。

AKB48元総監督、高橋みなみが卒業か?10周年の区切りか?

time 2014/05/04




今年、2月にAKBグループで
「大組閣祭り」が行われました。
その際に
公式ライバルの乃木坂46に移籍になったり、
AKBとNMBを兼任したり、
総入れ替えとはいきませんが、
大幅な改革がなされました。
これは結構、Twitterなどで
トレンドになりましたね。
その大改革と同じ2月に
AKBチームAのキャプテン

高橋みなみの生誕祭が
行われて
そこで
今年どんな一年にしたいか?
という質問に
たかみなは
「私が向き合うチームはこれが最後になると自分で思っています
「この1年は死ぬ気で頑張ってレコ大(日本レコード大賞)をもう一度獲りたいです」

・・・・最後?

この発言で高橋は今年で引退か?
というワードが出てきました。



実際、AKB発足当初からいる数少ないメンバーであり、
総合プロデューサーの秋元康は
「高橋はAKB48の顔」

「AKB48とは高橋みなみのことである」

「高橋は48人姉妹の長女」
と発言するほどAKBにとって
高橋みなみが卒業することは
その後のAKBの存続にもかかるのではないか?
というくらい重要な問題です。
総勢何百人といる大所帯を上手く
まとめてくれるリーダーが
他にいないと
キツい話ですね。
しかし、
来年AKB48は成立10周年を迎える
節目の年であるので
そこまでは抜けないのではないか?
という声もあがっています。
どちらにせよ
いつかは来ること。
今の内に真のリーダーを育成することに
力を入れるでしょう。
参照
http://news.livedoor.com/article/detail/8798919/
H.26.5.4


down

コメントする






マンが読むならここ。