芸能タイムズ

2分は語れる、明日の小ネタに。

ORIGINAL LOVE・宮田繁男の病気はなんだったのか?3/30に死去。サザンとの思い出。

time 2014/04/01




プロドラマーの

宮田繁男(みやたしげお)
が亡くなった。
享年55だった。
所属事務所が今日未明に発表した。
青山学院大学時代に音楽サークル“Better Days”に入った。
そのサークルの先輩が
あの超有名バンド
「サザンオールスターズ」
である。
それだけでも相当すごいのだが、
宮田は
キーボード担当の

原由子がソロデビューする際に
バックドラマーとして呼ばれた。
まだ青学に在籍していたころに話だから
それだけ才能があったのだろう。
大学卒業後には
就職をしたが
やはり音楽の道を未練があったのか
退職し、
Better Daysの仲間である
高浪慶太郎小西康陽らが
作った「ピッチカート・ファイブ」のサポートとして入った。



その後
91年に田島貴男らとロックバンド・ORIGINAL LOVEでデビューした。
あまり知らない人もいると思うので
こちらをどうぞ

この曲なら知っている人もいるのでは?
「接吻」
日本テレビ系ドラマ『大人のキス』の主題歌として使われて
現在でも各アーティストがカヴァーしています。

オリジナル・ラブのメンバーだった
田島は自身のツイッターで
「宮田繁男さん。早すぎるよ。ユーミンも悲しんでる。
僕がピチカートに入った頃と、
オリジナル・ラブのデビューの頃を思い出してる。
いろいろありがとう。ご冥福をお祈りします」
とコメントした。
55歳は早いですね。
安らかにお眠りください。


down

コメントする






マンが読むならここ。